今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-01

*

今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-01

こんにちは~。

父とかいろいろな誕生日があると
思いますが、みなさん予算ってどれくらいですか?

普段、母の日や父の日にプレゼントは贈っているけど、
そろそろネタが尽きてきてしまいまして・・・

母のプレゼントは決まるけど、問題は父のプレゼント。

誕生日がやってくるから、何にして良いか…

友達なんて、ボーナスでトルコをプレゼント
したらしーけど、オレはムリムリ!

というか、両親で旅行は、絶対に母が疲れるって
いうんだよねー。

ちなみに母の誕生日はダイエットシェイク チョコレート味。

かなり好評でした(笑)

欲しがっていたからねー。

それなら、メタボの父にはサノレックス!?

飲むかな…と気になるところだけど、健康のためだよーと
言えば喜ぶかな。

一応2週間、姉に誘われて品川に行く予定だけど、
大好物のいなり寿司とか、みんなで食事でも良いんじゃ
ないかなーとは思っているんだけどね。

仕事も引退すると、ネクタイや定番がプレゼントできなくなるから
考えもの。

仄々する

というより、暇すぎるみたいだから、エクササイズバンドとかも
いいかもね(笑)

逆に脇腹とか痛めて大変か。

なーんか、難しいや。

孫と図書館にでも行けるのが一番うれしいのかもね。

うちの兄弟、みんな独身だけど( ̄Д ̄;;

一週間ほど前も母に聞いていたら、欲しいものがなさそうだし。

そのくらいの世代ってそんなものなのかもね。

おいらには選びきれないから、姉におまかせしよーっと。

え?もう時間だ。仕事行ってきます~

今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-01関連ページ

今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-07-29
こんちわ・・いやもうこんばんわか?まだか? なんか・・・最近無計画さに苛立ちを感じてます。 1週間前も遊園地しようと前もって決めてたのに、 お金を遣ってしまったのか、お金がないといわれるし。 パチンコとかギャンブルで使っ […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-26
読者様、こんにちは ダイエット中は、 ポジティブでプラスの思考を持つことも 大事だと思います。 減量をしていても、 日々体重が減ると言うわけではないし、 飲み会などで食べたり飲んだりする日もあるので 体重が増える日があっ […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-22
お母さんはミーが大学受験で上京する時、 三十センチ四方もある巨大な弁当を持たせてくれました。 それは百科事典のような豪華さでした。 おれは巨大な弁当に注がれる周囲の客の視線を気にしながら、 フタを少しだけ持ち上げ箸を突っ […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-17
あたしたちの健康を維持していく上で、 栄養バランスを考えた食べる事がとても大切になります。 特にエネルギー源となる3大栄養素、 たんぱく質(Protein)、脂質(Fat)、炭水化物(Carbohydrate)の 頭文字 […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-06-11
シェイプアップというのは非常にシンプルです。 「食生活を適切なものにして、適度なトレーニングをする」ことです。 しかし「言うは易し、行うは難し」で、 なかなか実行するのは難しいんですよね! 仲間からお誘いがあれば、飲み会 […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-05-28
体脂肪を落としたいのであれば、 夕食は低カロリーにする必要があります。 よく減量をするのに、 8時と14時は抜いて 22時たくさん食べるという人がいますが… これは間違ったダイエットのやり方です。 9時と午後を抜いた分、 […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-05-27
わしは現在35歳の独身女性。 非常に微妙なお年頃…?ですね。 今、学生の頃親しかった友達たちを見渡してみると 多くがお子様を出産し、家庭生活を営んでいらっしゃいます。 オレは進路を決定する時に、 いつもといっていいほど友 […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-05-24
お昼間、会社などでストレスが多すぎると 21時、布団に入っても、 仕事のことなどが気になって十分に寝つけませんよね。 そうなると眠りも浅く、数時間で起きてしまったり、 朝になっても十分な睡眠を取ったという実感も無く ぼん […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-05-22
小さい頃から「6時食大好き」だった私は、 当然大人になってからも、ひどい二日酔いのあさを除いては、 日々「8時ごはん」がないとダメなんです。 実家にいた時は毎あさ、 祖母とお母さんが作る9時食をモリモリ食べての登校、そし […]
今すぐ抜きたい全ての方へブログ:2018-05-15
大人と娘とでは 炭水化物に対する重要度に違いがある。 大人にとっては炭水化物は必要量だけでいいのだが、 息子にとってはその必要量に加えて、 脳や筋肉を作るために余計に取って行かねばならない。 だから 大人が食べる穀物の量 […]